トランペット技術本「2-4.音のツボとは」”note”にて本日更新!

「トランペット 技術本」本日アップしました!こちらは”note”というサービスにて公開しております。

現在第2章「基礎的な技術を身につけよう」連載中です。

今回は「音のツボについて」。


最近はよく「音のツボ」という言葉が頻繁に使われるようになった気がしますが、では果たして「音のツボ」の正体とは何でしょうか。

目に見えないもののために神秘的な存在になりかねないもののひとつですが、実体はかなり具体的なものでした。

僕の個人レッスンではたびたびこの話をしておりますが、インターネット上でここまで詳しく書くことはこれが初になります。

 

ぜひ本文をご覧ください!



なお、本記事「技術本」は有料公開でございます。ご了承ください。

「技術本」原稿公開を有料にする理由はこちらをご覧ください。


こちらのバナーからインデックスをご覧いただけます。


荻原明(おぎわらあきら)

【人気企画 トランペット特別レッスンGW編 お申し込み受付中!】

どなたでも、どんな内容でもOKの個人レッスン。理論的で音楽的なレッスンを保証いたします。ただいまお申し込み受付中!

詳細、お申し込みフォームはプレスト音楽教室オフィシャルページをご覧ください。お申し込みもこちらのページにて承ります。

毎年恒例吹奏楽コンクール課題曲解説順次公開中。掲載は曲順で隔週金曜日の午前に荻原明オフィシャルサイト内にて公開します。現在は課題曲Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳの解説を掲載中で、今週26日(金)に「課題曲 V ビスマス・サイケデリアⅠ/日景貴文」の解説を掲載し、全作品の掲載完了となります。

課題曲を演奏されない方も、練習や合奏、楽譜を読むことについて多角的に広範囲に書きましたので、どのような方にも参考になります。ぜひご覧ください。


ラッパの吹き方:Re

ブログ「ラッパの吹き方」が10年目を迎えて新しくなりました! タイトルの「Re」は「Reconstruction(再構築)」とか「Rewrite(書き直し)」の意。 なので「ラッパの吹き方 ”リ”」と読んでください。